忍者ブログ

西澤研ブログ

関西大学 環境都市工学部 建築学科 建築保存工学研究室のブログです。 研究室での活動や調査の様子を公開しています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本野精吾自邸

初!ブログデビューの守屋です。

5月8日に研究室のみんな+OBで本野精吾邸で開かれている本野東一染色作品展に行ってきました!
本野東一さんは、本野精吾のご子息の一人で、染色作家として活躍された方だそうです。

嵐電(らんでん)という路面電車に驚き、(改札がない!降車ボタンがある!)
道に迷いながら、、、
着きました!本野邸!

662f5ef7.jpegDSCF2713.JPG

!!・・・緑がいっぱい! モザイクタイルの表札が素敵です。

本野邸(1924年竣工)は中村鎮さんが考案したコンクリートブロック、鎮ブロックで造られたおうちです。
研究室では昨年は新谷くんが、一昨年前には原さんが鎮ブロックの研究をしていました。

5a8aea5f.jpegCIMG2185.JPG

去年は壁を作りましたが、いつかは家を・・・って思っちゃいました。
外観はとにかく無駄がなくシンプルです!
中には本野東一さんの作品が展示されています。

53f9d619.jpegCIMG2214.JPG


本野邸は合理性や機能性が追及された建物で、動線を短くする為に建物は小さいです。
2階は特に天井高が低いのですが、窓の開口が下の方に設けられていて狭く感じさせないように工夫されています。

CIMG2211.JPGDSCF2697.JPGDSCF2695.JPG

階段の天井にはトップライトがありました。

煉瓦が庭に置いてあるのですが、煉瓦の中に鉄筋を通すように穴が空いてます。
(金森式鉄筋煉瓦というらしいです)

DSCF2734.JPG

玄関や暖炉はこの煉瓦で作られているみたいです。

DSCF2700.JPGe1efe3f6.jpeg

その他にも暗室や離れのトイレ、通気孔、、当時からある桶やタイルや呼び鈴などなど興味深いものがいっぱいでした!

見学後にみんなで記念撮影☆
本野陽さん、いきなり大人数でお邪魔してすいませんでした。
お話ありがとうございました!


☆おまけ☆
四条通りにかわいい猫がいました~。置物みたいに大人しいんでびっくり!
4388036d.jpeg リアル招き猫ですね~
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カウンター

プロフィール

HN:
関西大学・建築学科・西澤研究室
年齢:
10
性別:
非公開
誕生日:
2007/04/01
職業:
建築保存工学
趣味:
旅芸人・食べ歩き
自己紹介:
関西大学 環境都市工学部 建築学科 建築保存工学研究室の公式ブログです。
時々研究室の様子や活動内容に関する記事を書いています。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM

[06/04 NONAME]
[05/24 平社長]
[05/18 近江の1期生]
[05/12 近江の1期生]
[04/08 れっさぁ。]
Copyright ©  -- 西澤研ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]